ブログ・すみれニュース

すみれ自然農園食堂の「旬」の様子や「」と「食」の『Farm to & with プロジェクト』に関する情報をお知らせします。

「ブログ・すみれニュース」一覧

「商談スキル向上セミナー」が修了しました!

「商談スキル向上セミナー」とは、長野県上伊那地域振興局と上伊那農業改良普及センターが主催した販路拡大や6次産業化などを目指す農業者向けのセミナーです。長野県中小企業振興センターと信州6次産業推進協議会から派遣された専門講師による内容が充実した講義が修了しました。今、女性と若手の農家に求められているのは、魅力ある農産物を独自のルートで販売する経営スキル!大切なことは「誰に・何を・いつ・どこで・なぜ・どのように・いくらで」という商品コンセプトを整理することです。来年に向けて、どんどん形にしていきたいと思います。

2018年11月27日

「里山農法」についての取材がありました!

すみれ自然農園食堂が取り組んでいる地域資源を有効に活用する「里山農法」について、SBCラジオ「南信州ハートフルサタデー」(*)のパーソナリティーである桑原さんが取材にお越しになりました。10月20日(土)の放送で、トークの苦手な当園の♂鎌頭(かまかしら)がシドロモドロに農業の魅力とアグリソーシャルビジネスの構想について語りました。

*南北に長い信州の中でも独特の文化や民俗が育まれている伊那谷。その南信州の風を発信しているのが「南信州ハートフルサタデー」。
トークと音楽を軸に、温かく、元気な時間が流れます。

2018年10月10日

風を感じる“飯島農楽部”(入門編)を開催しました!

すみれ自然農園食堂で初めてとなる「有機農業に興味がある」、「有機農業で就農したい」という気持ちが、芽生えた人のための「入門用」の体験コースを開催しました。

参加者の方には、ぬか釜によるご飯炊きの後、土づくりに大切な堆肥の撹拌、畑と草の観察、カボチャの収穫、幸せになるトウモロコシの調整など、オーガニック農家の日常の作業を体験して頂きました。

里山・農作業に興味のある方は、ぜひ、ご連絡ください。皆様の御要望に応じた体験企画を開催させていただきます。

2018年09月18日

伊那県発足150年「記念フェア」を開催します!

西暦1868年の明治維新の頃、信州初の「県」として、長野県ではなく「伊那県」が発足しました。あまり知られていませんが、その県庁が私たちが住む飯島町の「陣屋」に置かれました。そして、今年は記念すべき150年の筋目を迎えます。すみれ自然農園食堂は、飯島町商工会商業部会が主催する「記念フェア」に協賛し、期間限定で『伊那県発足150年記念・祝い善〔ぜん〕(*)』を皆様にご提供致します。ぜひ、お誘い合わせてお出かけください。

 *本来であれば「膳」の文字になりますが、調菜人がつくる料理には「肉」を用いないため、部首の「にくづき」のない「善」を当てています。

●「祝い善」の御案内

1 人数:一日一組(八名様まで)

2 料金:2,500円/御一人様(税込み価格)

3 時間:11:30~16:30

4 休み:「仏滅」の日(営業日が、地域の祭事、学校の行事などと重なる場合は「休み」となります。)

5 期限:2019年3月末日まで

 * お申し込みは、「10日前」までにお願い致します。

2018年09月15日

「里山農法への道」を開催します!(募集の御案内)

「伊那谷オーガニック・クラブ」として、『里山農法への道』の参加者を募集します。

●環境にやさしい栽培をしたい。
●安全な作物を育てたい。

そんな皆様に「長野県エコファーマー」が、納得のポイントを御紹介します!

募集人数 10名程度  参加費 500円/日

℡:0265-86-5312

「里山農法への道」スケジュール(予定)
開催月日  内 容
9月26日(水)病害虫の発生要因と無農薬栽培のポイント
10月3日(水)種子採りと土づくり
11月28日(水) 完熟堆肥の見極めと焼き芋作り
12月19日(水) 自然農法と有機農法(座学)
1月未定 必須要素の種類と役割(座学)
2月未定 取ってよい雑草と残してよい野草(座学)
3月未定 有機質肥料の種類と特徴(座学)
4月未定 もみ殻燻炭づくりと堆肥の天地返し
5月未定 春草の観察と苗を力強く育てる施肥のポイント
6月未定 コンパニオンプランツと夏野菜の定植
7月未定 不耕起畝の観察と夏草の管理
*開催時間は、「13:30~16:30」を予定しています。(休憩を入れて、3時間程度です。)
*作業内容は、天候、圃場等の状態により変更する場合があります。
*開催日は、作業のできる服装(長袖、長ズボン、帽子、手袋、長靴又は足袋等)でご参加ください。
*夏の時期は、ブユなどの「虫よけ対策」をおすすめします。
*8~11月及び4~7月は、野外での作業になりますが、雨天の場合は「座学」となります。

(座学の場合は、すみれ自然食堂で、おいしい「コーヒー」をお出しします。)

2018年08月21日
» 続きを読む